八丈島JAZZフェスティバル2017アマ・ステージ紹介

2017.08.15 Tuesday

0

    「八丈島JAZZフェスティバル2017」

    アマ・ステージは、8月20日(日)午後1時から

    八丈町多目的ホール「おじゃれ」にて行われます。

     

    入場無料です。

     

    アマ・ステージには、

    八丈ジュニアアンサンブル

    富士中吹奏楽部、三原中音楽部、

    大賀郷中音楽部、社会人吹奏楽団、

    そして公募参加の社会人、高校生、小学生

    が出演します。

     

    第1部では、

    小中学生が、学校ごとに、

    日ごろの活動の成果を発表します。

     

    「八丈ジュニアアンサンブル」は、

    「三根小アンサンブル」と「三原小エンジョイアンサンブル」

    のメンバーを中心に、大小児童が加わった、

    このジャズフェスのための3校の合同吹奏楽アンサンブルです。

    総勢32名が「ムーンリバー」など2曲を演奏します。

     

    昨年まで社会人吹奏楽団と合同で演奏していた富士中吹奏楽部は、

    今年は部員数が増え、富士中単独で「星に願いを」など2曲を披露します。

     

    三原中と大賀郷中はどちらも名前は「音楽部」ですが、活動内容は、

    三原中が吹奏楽、大中が合唱となっています。

    三原中は「恋」など2曲の吹奏楽演奏を、

    大賀郷中は「予感」など2曲の合唱を披露します。

     

    第2部では、社会人吹奏楽団や公募参加者が加わり、

    「A列車で行こう」「Sing Sing Sing」などのジャズナンバーに挑戦。

    ゲストミュージシャンとも共演します。

    八丈太鼓とのコラボも!

     

    昨年好評だった吹奏楽と合唱による「翼をください」は

    今年、大中音楽部とジュニアアンサンブルの子どもたち、

    そして公募の小学生たちも加わってお届けします。

     

    出演する子どもたちは、この日のために、各校での練習、

    そして合同練習を積み重ねてきました。

     

    6月17・18日には、

    今回、子どもたちと共演してくださる

    佐野聡さん(トロンボーン)と高橋ゲタ夫さん(ベース)

    を講師にお迎えしたクリニックも実施しました。

     

    音楽理論や強弱やレガートなど、具体的な奏法を学び、

    ”ジャズ”や”ラテン”のリズムを体感的に学ぶことができました。

     

    ☆クリニックの模様はジャズフェスFacebookページ、twitterでご覧いただけます

          ⇒八丈島JAZZフェスティバルFacebookページ(CLICK!) 

          ⇒@Hachijo_jazz八丈島JAZZフェスティバルtwitter(CLICK!)

     

    記事を書いている私(KUMI)も

    その場に少し立ち合ったのですが、

    1日目と2日目で演奏が全然変わってびっくりしました。

     

    講師の方々の指導力のすごさ、

    そして、子どもたちの吸収する力も大きかったのだと思います。

     

    クリニック以降の練習を経て、さらにどんな変化がおきているのか

    本番を聞くのが楽しみです。

     

    さて、このアマ・ステージは

    CJP(Children Jazz Project)の子どもたちが

    演出や司会などのアイデアを出し合い、

    大人とともに舞台を作りあげています。

     

    JAZZフェスでは、毎回、

    島外から「舞台」「音響」「照明」の専門スタッフを招いていますが、

    これら専門家の方々との打ち合わせには、

    演出担当の子どもたちも同席します。

     

    演奏はもちろん、全体の演出や司会にもご注目下さい。

     

    「子どもたちによる子どもたちのためのジャズフェス」

    一人でも多くの皆様のご来場をお待ちしています!!

     

      ☆こちらも併せてご覧ください。⇒「八丈島JAZZフェスティバル2017開催!」(CLICK!)

                     ⇒八丈島JAZZフェスティバル2017プロステージ紹介(CLICK!)

                     八丈島JAZZフェスティバル公式サイト(CLICK!)

     

    八丈島JAZZフェスティバル2017

    【日付 】8月20日(日)

    【会場】八丈町多目的ホール「おじゃれ」

     

    【アマチュアステージ】 12:30開場/13:00開演

    [出演]八丈ジュニアアンサンブル(小学生有志)、富士中吹奏楽部、三原中音楽部、大賀郷中音楽部、社会人吹奏楽団

       公募参加者(小学生、高校生、社会人)

    [ゲスト]HACHIJO in D5(佐野 聡(Tb)、米田裕也(Sax)、高橋ゲタ夫(B)、高橋 徹(Dr)、中島 徹(Pf))

    [入場]無料

     

     【プロステージ】 18:30開場/19:00開演

            [出演]HACHIJO in D5(佐野 聡(Tb)、米田裕也(Sax)、高橋ゲタ夫(B)、高橋 徹(Dr)、中島 徹(Pf))

            [入場]前売一般1,800円/学生(高校生以下)1,000円/親子ペア2,000円(前売りのみ)

                      当日一般2,000円

         ※未就学のお子様でも、座席をご利用になる場合は学生料金が必要です。

     

     前売りチケット取扱 八丈島観光協会 04996-2-1377

               富次朗商店 04996-7-0035

               八丈島文化協会 04996-2-2833(平日9時30分〜11時30分)

                       070-3175-7253

     

      【フード&ドリンク販売】 

         厨房でフード&ドリンクを販売します。専用コーナーでお召し上がりください。

         (座席へのお持ち込みおよびホール内での飲食はご遠慮下さい)

         

         販売時間帯

          。隠瓜〜12時30分 

          ■隠技〜18時30分

     

     

    【主催】八丈島文化協会 八丈島JAZZフェスティバル実行委員会

    【後援】八丈町、八丈町教育委員会、八丈島観光協会、八丈島あそびと文化のNPOあびの実

       【問い合わせ】070-3175-7253(八丈島文化協会携帯)