google79fdffd13e94f5a7.html

八丈島JAZZフェスティバル2018アマ・ステージ紹介

2018.08.15 Wednesday

0

    「八丈島JAZZフェスティバル2018」

    アマ・ステージは、8月19日(日)午後6時から

    八丈町多目的ホール「おじゃれ」にて行われます。

     

    入場無料です。

     

    アマ・ステージには、

    八丈ジュニアアンサンブル

    三原中音楽部、富士中吹奏楽部、八高吹奏楽部

    大賀郷中音楽部、社会人吹奏楽団、

    そして公募参加の社会人、高校生、小学生

    が出演します。

     

    第1部では、

    島の子どもたちが、学校単位で

    日ごろの活動の成果を発表します。

     

    「八丈ジュニアアンサンブル」は、

    「三根小アンサンブル」と「三原小エンジョイアンサンブル」

    のメンバーを中心に、大小児童が加わった、

    このジャズフェスのための3校の合同吹奏楽アンサンブルです。

    総勢23名が「ブラジル」他1曲、合わせて2曲を演奏します。

     

    中学校は3中の音楽部・吹奏楽部が出演。

     

    三原中音楽部は「シュガーソングとビターステップ」他1曲、

    富士中吹奏楽部は「Rhapsody In Blue」他1曲を演奏、

    大中音楽部は「Gifts」他1曲の合唱を披露します。

     

    今年は八高吹奏楽部も出演。

    「Over the Rainbow」他1曲を演奏します。

     

    第2部では、社会人吹奏楽団や公募参加者が加わり、

    「Paradais Has No Border」

    「キャラバンの到着」

    「Fly Me To The Moon」など6曲を演奏。

     

    大中音楽部と公募の小学生、高校生たちによる

    「ジュニアコーラス」と吹奏楽のコラボや

    八丈太鼓とのコラボも。

     

    スペシャルゲストとして

    赤松敏弘さん(ヴィヴラフォン)

    市原ひかりさん(トランペット)

    酒井麻生代さん(フルート)の3人をお迎えしての

    「プロ&アマ共演」にもご期待下さい!

     

    出演する子どもたちは、この日のために、各校での練習、

    そして合同練習を積み重ねてきました。

     

    6月16日には、

    今回、子どもたちと共演してくださる

    赤松さんと酒井さんを講師にお迎えして

    クリニックを実施しました。

     

    多忙なスケジュールの合間を縫って八丈島にお越しいただき、

    楽譜だけでは伝わりにくいリズム感(グルーブ感)等を

    教えていただきました。

     

    ☆クリニックの模様を赤松さんがご自身のブログでご紹介下さっています!

          ⇒「先遣隊現る! 2018年八丈島JAZZフェスティバル(8/18〜19開催)」  

            赤松敏弘Vibraphone Connection・談話室

     

    クリニックの成果はステージ本番をご覧ください。

    演奏技術だけでなく、

    少しでも余分な力が抜けて楽しそうに演奏している表情にも

    現れることと思います。

     

    さて、このアマ・ステージは

    CJP(Children Jazz Project)の子どもたちが

    演出や司会などのアイデアを出し合い、

    大人とともに舞台を作りあげています。

     

    JAZZフェスでは、

    島外から専門の技術スタッフを招き、

    島内の舞台技術者との協働で舞台を作りあげていますが、

    これら専門家の方々との打ち合わせには、

    演出担当の子どもたちも同席します。

     

    演奏はもちろん、全体の演出や司会にもご注目下さい。

     

    「子どもたちによる子どもたちのためのジャズフェス」

    一人でも多くの皆様のご来場をお待ちしています!!

     

      ☆こちらも併せてご覧ください。⇒「八丈島JAZZフェスティバル2018開催!(CLICK!)

                     ⇒八丈島JAZZフェスティバル2018プロステージ紹介(CLICK!)

                     八丈島JAZZフェスティバル公式サイト(CLICK!)

     

    スポンサーサイト

    2019.09.12 Thursday

    0
      コメント
      コメントする